水道水漏れに関する事なら【水道水漏れnavi】

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0120-949-874

フリーダイヤル0120-949-874

水漏れに気が付いたら

急に水道代があがっておかしいなと思うときはまず水漏れを疑いましょう。
水漏れの確認は、量水器という水の総量を測る計量器を見ればできます。 量水器にはパイロットと呼ばれる部分があり、パイロットは銀色、または赤色の小さな丸で、水が通っていると回ります。 家中の蛇口を閉めているのにも関わらず、パイロットが回っていたら、まずどこかで水漏れしていると考えても良いでしょう。

例えば
10分間に1リットルのペットボトル5本分の漏水があった場合
1時間で30本、
1日で720本、
1週間で5040本、
1ヶ月で21600本、
2ヶ月で43200本、
1年では259200本
となります。

もちろん、これだけの量の漏水があった場合、1ヶ月で気付くとは思いますが、もし、1年間漏れ続けていたと考えると、水道料金の額にぞっとします。

水漏れが確認できたら、止水栓を閉めればすべての水を止めることができます。閉めたら、あとは業者にお任せください。中には、閉めにくい止水栓もあるので無理はしないようにしましょう。

水に関するトラブルなら【水道水漏れnavi】にご相談!

スタッフ待機中!